神戸学院大学 > 教職員採用 > 教育職員採用情報 > 経済学部経済学科専任教員【生活経済論】採用情報

経済学部経済学科専任教員【生活経済論】採用情報

求める
教員像
• 建学の精神を遵守し、教学に反映する人
• 学生・教職員間の意思疎通に努め、相互理解を深めようとする人
• 学生の悩みやニーズに向き合い、真摯に相談相手になろうとする人
• 学生の知的好奇心を触発し、将来の進路を示そうとする人
• 社会的常識や倫理観を備え、良識を育もうとする人
• よりよい教育活動と研究活動に努めようとする人
• 自らの知見を大学運営や社会貢献に活かそうとする人
• 大学は学生が主体的に学ぶ場であることを認識できる人
担当予定科目 生活経済論等
採用予定人数 1名
採用職名 教授、准教授または講師(任期なし)
勤務条件と待遇 本学規程による。
採用予定日 2018年4月1日
応募
資格
@修士または博士の学位を有する方、またはこれと同等以上の教育・研究能力を有する方。
A生活経済論、地域経済論、金融経済論のうち2科目以上を担当可能な方。
BFP検定試験の受験指導ができる方が望ましい。
応募書類 @履歴書(所定様式)。写真(4cm×3cm)をクリップどめで添付してください。
A教育・研究業績書(所定様式)。
B主要業績3点を各3部。(図書の場合は1部で可。論文の場合は抜刷・コピー等を3部。それぞれに400字以内の日本語の要約をつけること。様式自由A4版)
C最終学歴の修了(または修了見込)証明書、学位証明書(学位記のコピー可)。
D生活経済論、地域経済論、金融経済論のうち、任意に1科目を選び、90分×30コマ分のシラバスを提出してください。

※@Aの所定様式については下記よりダウンロードしてください。
書類提出締切日 2017年10月31日必着
選考方法 @第1次選考は書類審査を行います。選考の過程で追加書類の提出をお願いする場合があります。
A第2次選考は面接を行います。模擬授業をお願いする場合があります。
※面接等に際し、国内に限り「神戸学院大学旅費支給内規」による交通費等を支給します。
書類提出先 〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
神戸学院大学経済学部長室 宛
※封筒に「生活経済論教員公募」と朱書きし、書留郵便で送付してください。
問い合わせ先 神戸学院大学経済学部長室
FAX:078-974-6389
メール:dean(アットマーク)eb.kobegakuin.ac.jp
*スパムメール送付アドレス収集対策のため、上記のような記載法をとっております。メール送信に際しては、(アットマーク)を@に置き換えてください。
本件に関する問合わせはFAXまたはメールでお願いします。
その他 提出された書類は返却いたしません。ただし図書等の業績に限り返却を希望される場合は返却先住所・氏名を明記し、所定の切手を貼付した封筒を同封してください。同封されていない場合は返却いたしません。
@応募書類にて収集した個人情報に関しては、採用選考のために限定して使用いたします。選考終了後は本学所定の方法で廃棄いたします。
A選考結果は選考終了次第、直接ご本人に通知いたします。
履歴書 Excel版
PDF版
履歴書(記入例) 記入例(PDF版)
教育研究業績書 Excel版
PDF版
教育研究業績書(記入例) 記入例(PDF版)
ページトップへ